スポーツの秋、芸術の秋、オカメインコの秋!(o^∇^o)ノ

販売店について

鳥専門ペットショップ

お店での注意事項

https://xn--eckld7ayrzd.com/wp-content/uploads/2019/08/balloon_P_200x200.png
ピクオ君

店員さんのオススメ文句に惑わされちゃダメだよ

まず、気になるオカメインコさんを、じ~っくり観察することが大切。
《羽毛が乱れている・ツヤがない・元気なさそう》なオカメさんは避けた方がよいかも。

足にリングがはめられていたら、輸入鳥さんだってわかるけど、いちおう店員さんに入手ルートを聞いてみて、輸入鳥国産鳥か正直に教えてもらおう。

輸入鳥なら病気に感染している確率が高いので、動物病院での検診を忘れずに

不親切な店員さんから買っちゃうと、イヤな後味のオカメライフになっちゃうから、無理して衝動買いしちゃわないで、他店も検討しましょうね。

これから、販売店舗の形態別に説明していきます。

専門店(小鳥屋さん;バードショップ)

いわゆる小鳥屋さんは、初心者の方に最適な購入先です。

鳥さんだけでなく、カゴやエサなど、飼育に必要なものもそろっています。

お店の人は鳥さんについて詳しいので、いろんな質問を投げてみましょう。

https://xn--eckld7ayrzd.com/wp-content/uploads/2008/01/e6a3736c7674ce63cb56e58dd64c5377.png
メカオ君

喜んで親切に教えてくれると思うめか

パッと見た店の雰囲気も、よい店かどうかの判断材料としてください。

店内が薄暗くて窮屈な感じがしたり、ひとつのカゴに何羽も詰めこまれていたり、素人目にも飼育環境が悪いなと思ったら、無理せず別の店にあたりましょう。

総合ペットショップ

総合ペットショップでは、犬・猫やフェレットなど他の人気ペットたちが中心に売られています。

https://xn--eckld7ayrzd.com/wp-content/uploads/2019/08/balloon_P_200x200.png
ピクオ君

他の動物の近くにいるオカメさんはビクビクしてるかも

鳥さん、特に、オカメインコについての質問に答えられる店員は少ないと思います。

入手ルートや現在与えているエサなど、店側で把握できる情報は、分かる範囲で答えてもらいましょう。

鳥さん好きな店員さんにあたると、専門店よりも親切に教えてくれることがあります。

ホームセンター等のペット売場

ホームセンターやデパート等のペット売り場は、良し悪しを見抜くのが難しいところ。

割引などで、成長1羽で1万円を切るほど安くなっていることも多いので、経済的。

でも、オカメインコさんの一生をみてあげるというのに、割引値札に左右されてはいけませんね

他の商品と同じように安かろう悪かろうで売られているため、入手ルート不明な場合もあります。

エサなどが売られている棚がホコリをかぶっているようなら、この売場はやめておきましょう。

また、ホームセンターやデパート等には、専門店や総合ペットショップのチェーン店が入っていることもあります。

https://xn--eckld7ayrzd.com/wp-content/uploads/2008/01/e6a3736c7674ce63cb56e58dd64c5377.png
メカオ君

ボクもホームセンターのペット売り場出身めか

ブリーダー(個人)

最近、オカメインコを専門に繁殖させている個人の方(ブリーダー)が増えていて、ネット上のウェブサイトなどで、写真入りの情報を発信するブリーダーさんも多いです。

もちろん国産となるんですが、お店で売られている国産鳥にくらべて、丈夫な傾向があります。

それは、仕入れルート途上で病気に感染する確率がゼロに近いから。

そのかわり、引き取るためにブリーダーのお宅まで足を運ばないといけませんね。

トラブルを避けるためにも、料金や引渡し方法など納得のいくまで話し合っておきましょう。

https://xn--eckld7ayrzd.com/wp-content/uploads/2019/08/balloon_P_200x200.png
ピクオ君

あとで後悔しないようにね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です